30代の独身生活

Posted By on 2016年3月9日

私のお給料の使い道です。
毎月のお給料の内訳は家賃7万。食費は3万。ライフラインと携帯が3万。美容・洋服代が5万。そして交際費が7万ほどかかっています。

特に3月4月のこの時期、一番交際出費が多いのです。それはお別れの送別会・出会いの新年会です。送別会に限ってはそれほど仲良くない顔見知り程度の人に割り勘でプレゼントを買ったり、参加費を払ったり、おまけに悲しいふりをしなければならないのが苦痛なイベントですね。会社関係やその取引先、結婚して旦那の転勤についていく友人など…。
当たり前の事ですが会社関係は経費で支払ってもらえることが多いのでまだ出費は抑えられますが、プライベートだと完全な実費です。

友達同士の食事会や飲み会は、一度断ると次には誘ってもらえないかもしれないと恐怖心が煽られ、つい一つ返事で参加してしまいます。
20代のその場の付き合いや軽いノリで生活できた頃と違い、人付き合いや周りの環境が濃くなっていく30代は大変です。
しかも私は独身OLなので独身OL仲間たちとの時間が一番大切なのです。

もちろん、毎日、生活でお金に困っています。困っていない日はないと思うくらいです。
交通費を節約するのに自転車をこいだり歩いたり、食費を節約するのにお昼はおにぎりにしたり夕飯はお茶漬けだけだったり。
毎日通う会社は私服のため、ユニ○ロの洋服をいかに品のある服に見せるかコーディネートを考えたり…と色々と頭を悩ませ体を張り、苦悩しております。
貯金はあっという間に底をついています。

そんな時には言えにある要らない物を売ってしまいます。
最近では、20代のころにコレクションしていたサングラスたちを査定に出しました。

****サングラス買取****

色々買取業者はありますが、私はリンカンさんにお願いしました(^^)
リンカンの買取り方法はすごく簡単で、ネット申し込みしたのちに、品物を詰めて宅急便でリンカンまで送るのみで
あとは査定金額の連絡を待つのみなのです。

こうしてどうにか毎月乗り切っています。
転職も視野に入れながら独身生活を謳歌したいとおもいます。

About The Author

Comments

Leave a Reply